スノーピーク フィールドクッカー PRO.1の商品紹介

hinata item

>

スノーピーク

>

クッキング用品

>

クックウェア

>

>

フィールドクッカー PRO.1

スノーピーク フィールドクッカー PRO.1

スノーピークの「フィールドクッカー PRO.1」は、ファミリー向けのクッカーセットになります。「フィールドクッカー PRO.3」よりも鍋が一つ多く、5人分ほどの食事を作ることができます。アウトドアの豪快な料理にも強く、コンパクトに収納ができるのが魅力です。ここでは、「フィールドクッカー PRO.1」の特徴やスペック、使い勝手などを紹介します。

便利なオールインワン収納

フライパンは、一番大きなサイズの鍋の上に収納できるようになっています。熱伝導率の高い0.5mmの黒皮鉄製のフライパンは、急激な温度変化にも強いため、本格的な調理を楽しむことができます。黒皮鉄板は、一枚の鉄を1200度程度に加熱し、圧延(あつえん)して板の形状を変えているので、衝撃を与えても割れにくく、急激な温度変化にも強いです。さらに、メンテナンスがとても楽です。サビが発生しにくいので、その分メンテナンスの手間が減り、お手入れが簡単です。また、酸化皮膜は洗剤で落ちることがないため、家庭用洗剤や金タワシで洗うことができます。

程よい大きさで使いやすい

鍋の厚さは0.5mmで非常に薄く、同時に軽さを実現しています。煮込み料理やパスタ料理など幅広い調理に最適です。大きすぎないので、食べきれる量だけ作ることができます。そのため、長時間、料理をストックしておくことが困難なアウトドアにおすすめです。

また、鍋のつまみの部分とフライパンのハンドルには天然木が採用されています。焚き火のような強火でもプラスティックのように溶解しないだけでなく、ウッディなテイストがフィールドでの調理を楽しいものにしてくれます。ステンレス製の鍋なのでサビにくく、取っ手がスタッキングできるので、コンパクトに収納することができます。

メッシュバケットを標準装備

「フィールドクッカー PRO.1」はメッシュバケットを標準装備しているので、麺類や野菜、パスタの水切りやお湯きりにも便利です。また揚げ物料理をした際の、油きりとしても使用することができます。

ハンドルはシンプルで安全構造

ビリーポットのハンドルには非常にシンプルな構造の垂直直立機能が付加されています。この機能によりスノーピークのビリーポットのハンドルは、立ち上げると垂直状態でストップして反対側には倒れないよう設計されています。ハンドルを寝かせた状態で熱くなってしまうことがないので、安全に扱うことができます。

フィールドクッカー PRO.1の基本情報

商品名 フィールドクッカー PRO.1
ブランド スノーピーク
価格 14,800円
サイズ 収納サイズ直径250×210mm
重さ 総重量3.3kg
セット内容 230ビリーポット/直径230×160mm・6.6L・ステンレス0.5mm厚
200ビリーポット/直径200×138mm・4.3L・ステンレス0.5mm厚
180ビリーポット/直径180×118mm・3L・ステンレス0.5mm厚
メッシュバスケット/直径215×110mm・ステンレス
フライパン/直径240×55mm・黒皮鉄板1.2mm厚
ツマミ・ハンドル/天然木、メッシュケース、ハンドルケース兼鍋つかみ

同じブランドの関連アイテム


最近チェックしたアイテム

  • ウェザーマスター®トリオドーム
  • トレッカージュラルミンロールテーブル(ブラック)
  • ツーシーンワンポールテント500
  • BurtonDejaVuSnowboard138
  • AURORA 450DX レギュラー(レッド/ブラック)
  • ワンマントルランタン
  • グラマラス デカゴンテント720
  • リトルランプ ノクターン
  • CPX®6パーソナルLEDランタンⅡ(グリーン)
  • クラシックテント/300(ストロベリー)
  • マーティンウィングLT(ブラック)
  • ウェザーマスター®ワイド2ルームコクーンⅡ