テントマーク work-table HI(ワークテーブル)の商品紹介

テントマーク work-table HI

アウトドアコーディネーター兼アウトドアの料理番長“小雀陣二”氏のアイデアを形にしたワークテーブルです。ハイポジションで腰をかがめず調理することができます。また、天板にステンレスを採用し、サビに強く、汚れを簡単に落とすことが出来る点が特徴です。収納の際はスリムにまとまります。ここでは、テントマークの「work-table HI」の特徴・スペックをご紹介します。

調理をする人の気持ちを考えた設計!

「work-table HI」は、高さ85cmとハイポジションで腰を屈めず、調理がしやすい天板の高さになっています。また、天板は十分な奥行きがあり、様々な調味料やキッチン用具等の調理に必要なものを置きながら、楽に作業することが出来ます。2段の棚が付いているので、使わない食器はしまっておくことができます。下段棚は足付きで単独でも使えます。

耐腐食性、耐熱性に優れたステンレス天板!

そもそもステンレス(stainless)とは、「錆びない、汚れない」と言う意味です。腐食に強く、汚れが簡単に落とせ、強度にも優れているので高く評価されている素材です。さらに、熱にも強いので、直接火にかけることができ、ダッチオーブンもそのまま乗せることができます。

スリムな収納

「work-table HI」は、2段の棚を抱き込むようにして脚を畳むことができます。畳んだ時の幅は、9cmとスリムにまとまります。重量は約10kgと重いので、持ち運ぶ際は落とさないように注意してください。折りたためば場所もとらないので、乗用車やキャンピングカーへスリムに収納できます。

work-table HIの基本情報

商品名 work-table HI
ブランド テントマーク
価格 16,800円
サイズ 85×54×85cm(使用時)、85×54×9cm(収納時)
重さ 9.4/10.1kg(本体/総)
材質 天板/ステンレススチール(SUS304、厚み0.8mm)、脚部:スチール(クロムメッキ)、ラック(棚網):スチール(クロムメッキ)
耐荷重 天板/30kg、上網棚/10kg、下網棚/30kg(単独使用時:15kg)
※下網棚はテーブルにセットし、脚を使用した数値です。
※24時間連続荷重時でも変形が生じない重量

最近チェックしたアイテム

  • 氷点下パック・クールキーパー
  • 2SECONDS EASY GREEN
  • ウェザーマスター®ワイド2ルームコクーンⅡ
  • ラゴ1
  • ウェザーマスター®ワイド2ルーム コーチ
  • ツインピルツフォーク
  • neos アーチLINKシェルター
  • Alfheim12.6m2
  • ラウンドスクリーン2ルームハウス(バーガンディ)
  • SIGHT
  • LOGOS BBQエレグリル
  • SIBLEY600 スタンダード