ロキシー 【Biotherm】スノージャケット TRIBE JKの商品紹介

hinata item

>

ロキシー

>

ウェア

>

アウター

>

【Biotherm】スノージャケット TRIBE JK

ロキシー 【Biotherm】スノージャケット TRIBE JK

ロキシーの「【Biotherm】スノージャケット TRIBE JK」は、どんな色のパンツにも合わせやすいカラーブロックデザインが特徴です。ここでは、「【Biotherm】スノージャケット TRIBE JK」の特徴やスペック、使い勝手などを紹介します。

どんな色のパンツにも合わせやすいカラーブロックデザイン

オシャレなカラーブロックデザインになっており、比較的どんな色のパンツにも合わせやすいです。コーディネートの幅も広がります。

タフタパウダースカートで雪の侵入を防ぐ

パウダースカートとは、ジャケットの内側が二重構造になっていて、内側の布にスナップボタンなどが付いており、閉じたり絞ったりすることで、ウェア内への雪の侵入を防ぐことができます。パウダースカートがあることによって、初心者で転びやすい方でも、思い切り滑走することができます。

着脱可能かつ3way調節可能なフードで、気分や天候に合わせて自由に切り替え可能

3wayフードなので、その時の天候に合わせて調節することができます。また、着脱が可能なので、天気が良い時には外して首元を出すことで、爽快に滑ることができます。気分や天候で自由に切り替えましょう。

重要部分の縫い目にシームテープ加工をすることで、水の侵入を防ぐ

重要な部分の縫い目にシームテープ加工されています。ほとんどのウェアは、様々なパーツが繋ぎ合わさってできているため無数の縫い目があり、その縫い目から水分が侵入してくる可能性が高くなります。しかし、縫い目にシームテープ加工されていることで、その侵入を防ぐことができます。
また、一般的に耐水圧が10000mmあれば、ゲレンデでスノーボードを楽しむには十分と言われていますが、「【Biotherm】スノージャケット TRIBE JK」の耐水圧は15000mmと、非常に優れています。転倒が多い初心者の方から様々なテクニックを練習する上級者の方まで、耐水圧の高さは重要になってきます。天候が悪く、吹雪いている時にも対応することができます。

テーラードフィットで引き締まったシルエットを演出

テーラードは「仕立ての」という意味で、素材・型・仕立て方などが硬く、しっかりと仕立てられたものを指します。テーラードフィットはすっきりとした細身が特徴で、引き締まった印象を与え、スマートに着こなすことが可能です。

【Biotherm】スノージャケット TRIBE JKの基本情報

商品名 【Biotherm】スノージャケット TRIBE JK
ブランド ロキシー
価格 35,000円
発売時期 2015年
サイズ S、M、L
材質 表地:ナイロン100%、裏地:ナイロン83%、ポリエステル17%、インサレーション:ポリエスエル100%
性別 WOMEN

最近チェックしたアイテム

  • KAMADO(かまど) 煙突ストーブ
  • Fb.ストーブS50
  • バーベキューテーブルⅡ
  • ロジックキャンプオーブン8インチ
  • neosPANELストリームドームM
  • 時計1型薪ストーブAF-60
  • CSクラシックス ロールテーブル〈70〉
  • Analog 3LS Snowblind Trench GORE-TEX® Jacket Black
  • PROTOCOL
  • 2SECONDS XL AIRスタンダートモデル2人用
  • レインボーストーブRL-25F
  • Q-PANEL インセクトスクリーン 3538