ロゴス グラマラス オクタゴンテントの商品紹介

hinata item

>

ロゴス

>

テント

>

ドームテント

>

グラマラス オクタゴンテント

ロゴス グラマラス オクタゴンテント

キングサイズのベッドを置いて広々とした寝室を作り出すことができます!コットンとポリエステルの混紡素材を採用することで、見た目やデザイン性をグランピング仕様にした豪華なテントです。2016年秋リリース予定ですが、販売としてではなくレンタルとして展開していく予定となっています。 ここでは、グラマラス オクタゴンテントの特徴や機能についてご紹介します。

広々とした寝室用テント

キングサイズのベッドを置いて、広々とした寝室空間を作り出すことができます。同じグラマラスシリーズのグラマラス ローベッドスタイル(フルセット)もレンタルすれば、羽毛掛布団から枕まで必要な寝具が揃うので非常に便利です!

アウトドアブランド初のグランピング用アイテム

グランピングとはグラマラスキャンピングの略で、通常のキャンプを高級ホテル並みに豪華にしたものです。ロゴスはこれまで培ってきたアウトドアギアの性能は保ちつつ、デザインを豪華にした「LOGOS GLAMOROUS(ロゴス グラマラス)」というグランピング用アイテムを発表しました。
このグランピングシリーズは2016年秋ごろから販売ではなくレンタル展開されていく予定となっています。

混紡素材で豪華なデザインに

従来のデカゴンテントとは異なり、ポリエステルとコットンの混紡素材を採用しています。ベージュを基調としたグランピングらしい雰囲気のテントです。さらに混紡素材はテント内に結露が起こりにくいため、冬場でも安心して過ごすことができるでしょう。

従来の機能はしっかり搭載

グランピンング使用でありながらPANELシステムなど、従来のロゴステントに使用されている機能がしっかりと搭載されています。

強度・居住性を追い求めたPANELシステムを採用

グラマラス オクタゴンテントは、テントの入り口部分を2つのフレームで交差させることで、強度が上がっています。そのため一般的なテントの弱点である強い風が吹いても、破損しにくく安心です。

パネルルーフは、湾曲して外側に膨らむ形状になっています。そのため、一般的な形のテントよりテント内が広く感じるでしょう。
湾曲になっている利点は広さだけではありません。パネルルーフをタープとして使用する際に、雨水がルーフ上にたまりません。水がたまりすぎると、水の重さに耐えられずルーフがつぶれてしまうことがあるので、水がたまらないのはとても重要な機能です。

パネルルーフをオープンにしてキャノピーポールで支えると、タープとして使用することができます。このとき、パネルルーフの内側にランタンを設置することができます。

そして、車との連結も可能です。キャンプ中に雨が降ってしまった時に、荷物を不自由なく運べるのでとても便利な機能となります。リンクの仕方も簡単です。フックを倒すと吸盤が固定される仕組みになっています。

グラマラス オクタゴンテントの基本情報

商品名 グラマラス オクタゴンテント
ブランド ロゴス
価格 オープン価格
型番 71459021
サイズ 約440×440×215(h)cm
その他 居住面積:約15.2平方メートル

同じブランドの関連アイテム


最近チェックしたアイテム

  • ガーデンFDチェア
  • BASE SECONDS
  • アンバー34
  • KSP-229-21C-J2R型(反射板付モデル)
  • CRAFT
  • シェルインナーDUO
  • アストロドーム
  • ナチュラルウッドロールテーブル クラシック(110)
  • SIGHT
  • AURORA light 450DX レギュラー(レッド)
  • Soraファミリー
  • ランドベース6