ドッペルギャンガーアウトドア 2ルームワンタッチテント T2-299の商品紹介

ドッペルギャンガーアウトドア 2ルームワンタッチテント T2-299

フロア面積が225 × 135cmで、ペアキャンプにちょうど良いサイズの2ルームテント!カップルでの使用におすすめです。ワンタッチシステムや吊り下げ式インナーによって設営や撤収が非常に簡単になっています。初心者で扱いやすいのが魅力です。ここでは、2ルームワンタッチテント T2-299の特徴や機能についてご紹介します。

ソロやペアでのキャンプにおすすめ

インナーテントのフロア面積が225 × 135cmです。ソロキャンプなら広々と使えますし、2人でも問題ない広さです。普段はソロキャンプで使うけどたまにカップルでも使いたいと考えている方にぴったりのテントです。

寝室とリビングを同時に作り出す2ルームテント

一張りで寝室とリビングを作り出す、2ルームテントです。テントの一般的な役割である寝室に加えて、リビングスペースにテーブルやチェアを置いて料理や食事ができるなど、生活に必要な空間をテント内に確保できます。また、キャンプ中に雨が降ってもテント内への出入りで濡れてしまうことがありません。

通気性の良いベンチレーターとメッシュ窓を搭載

ベンチレーターやメッシュ窓といった通気性の良い機能が搭載されています。夏場のアウトドアではテント内が蒸し暑くなります。しかしこれらの換気機能があることで、いつでもテント内を涼しくしてくれます。

初心者におすすめなワンタッチテントシステム

テントの上に設置されているジョイントのワンタッチ操作だけで、テントの設営・撤収が可能になっています。上部ジョイントを下部ジョイントに差し込むだけでセットアップが、逆にこれらをはずすだけでセットダウンが完了となります。テントの設営・撤収が簡単なので、キャンプ初心者の方やテントの組み立てが面倒な方におすすめです。

吊り下げ式インナーで設営や撤収が簡単

インナーテントが吊り下げ式になっていることから、スピーディーな設営が可能になっています。また雨が降ったときに、濡れることなくインナーテントの撤収を済ませられるのも良いところ。インナーテントは干しても乾燥しにくいものが多く、メンテナンスが大変なので濡れることなく撤収できるのはとても助かります。

ランタンを吊り下げられる

テント内の上部にランタンフックがあり、いつでもランタンを吊り下げられることができます。夜のキャンプでテント内を明るく照らしてくれます。

収納ポケットは小物類の整理に便利

テント内に収納ポケットが付いていることで、スマートフォンや財布などの小物をしまっておくことができます。テント内で物を失くす心配がないのでとても便利です。

2ルームワンタッチテント T2-299の基本情報

商品名 2ルームワンタッチテント T2-299
ブランド ドッペルギャンガーアウトドア
価格 24,000円
型番 T2-299
サイズ 使用サイズ:235 × 265 × 130(h)cm
インナーサイズ:225 × 135 × 110(h)cm
収納サイズ:68×17×17cm
重さ 5.2kg
材質 フライシート:190Tポリエステル
インナーテント:180Tポリエステル、メッシュ生地
ポール:グラスファイバー、スチール
定員 大人2名
耐水圧 アウター:2000mm
フロア:2500mm
セット内容 ペグ、ストームロープ×4※、キャリーバッグ、取り扱い説明書

同じブランドの関連アイテム


最近チェックしたアイテム

  • ポルヴェーラ34
  • ピコラ
  • ウェザーマスター®デュオドーム
  • SABOTAGECLASSICKS
  • EX-1000C
  • レインボーストーブ RB-25F (ホワイト)
  • トレックドームカペラ/120
  • タスマンキャンピングマミー/L-15
  • ツイン・ブラザーズ
  • シーズンズランタン2017
  • コルネットストレッチ/L-10
  • neos パネルLINKタープ for small car & Qセットタープ(165×250cm)