ドッペルギャンガーアウトドア チーズタープ(ブラック)の商品紹介

ドッペルギャンガーアウトドア チーズタープ(ブラック)

ドッペルギャンガーアウトドアチーズタープ(ブラック)は、ポリコットン素材を使用した正方形の大型タープ。遮光性に優れ、火の粉が当たっても燃えにくいのが特徴です。カマボコテントと組み合わせてチーカマスタイルにしたり、自在に形状を変えて張ったりと、シーンに合わせて使用できます。

真っ黒なタープが登場

今年のドッペルギャンガーの新作は、ブラックカラーのギアが発売されました。これまでは温かみのあるベージュカラーが定番でしたが、一変してキャンプサイトをクールに演出します。またチーズタープはベージュカラーと比べると、スペックは変わりませんが、色が濃くなっているので遮光性が高いのが特徴です。

超大型正方形タープ

1辺が5mの大型正方形タープです。16ヶ所にポールやロープを装着するグロメットが空けられており、自分が好きな形に設営することができます。通常のスクエアタープのように張れば日陰面積が最も広くなりますし、片側だけ跳ね上げたり、角を下に追って設営したりすれば、雨風をしのぐことが可能です、ポールは付属していないので、自分の持っているポールか好きな高さのポールを購入して、レイアウトを楽しみましょう。

燃えにくいポリコットン素材

チーズタープにはポリエステルとコットンを混紡したT/C素材を使用しています。生地に厚みがあるので遮光性が高く、しっかりと日差しを防ぎます。またポリエステルの生地と異なり、火の粉が飛んでも穴が開く心配はありません。

また耐水圧は350mmと低いですが、コットンが水を吸って膨張し、繊維の穴を埋めて雨漏りを防ぎます。しかし、長時間雨に濡れていると、雨漏りする可能性があるので注意です。

チーカマスタイルを作り出せる

ブラックカラーのカマボコテント2と組み合わせることで、広いリビングスペースを作り出すことが可能です。また、カマボコテントは遮光性と結露しやすさが弱点になっていますが、チーカマスタイルにすることで、影の濃い日陰を作り出せますし、通気性の高いコットン素材が湿気を逃がしてくれるので結露もしづらくなります。

チーズタープ(ブラック)の基本情報

商品名 チーズタープ(ブラック)
ブランド ドッペルギャンガーアウトドア
カテゴリ タープ > レクタタープ
価格 オープン価格
型番 TT10-492-BK
サイズ 使用時:500×500cm
収納時:62×18×18cm
重さ 3kg
材質 T/C(ポリエステル65%、綿35%)
耐水圧 350mm
セット内容 ペグ、ロープ、専用キャリーバッグ、取扱説明書

同じブランドの関連アイテム


最近チェックしたアイテム

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪