スノーピーク リビングシェルの商品紹介

スノーピーク リビングシェル

リビングシェルは、スノーピークから販売されている人気のシェルターです。オプション商品のインナーテントインナールームを内側に設営することで、寝室とリビング空間を両方提供してくれます。ユーザーの要望によって生まれ、進化してきたスノーピークのベストセラーです。ここではリビングシェルの特徴・スペックについて紹介していきます。

ファミリーキャンプのシェルターやテントに

ファミリーキャンプにおすすめのシェルターで、パネルやオプション次第で、様々なシーンに対応できます。グループキャンプのリビングにしたり、インナーテントをつけて2ルームテントにしたりと、使い方は自由自在です。設営も簡単なので、初心者でも使いやすく、そしてベテランになっても使うことができる高性能シェルターです。

よりスペックの高いものを求める方には「リビングシェルロング Pro.」

リビングシェルよりさらにスペックアップしたものを求める方には、リビングシェルロング Pro.をおすすめします。可能な限り設置されたメッシュや、トンネルを介さずにテントと連結できるドッキングシステムなどを搭載しており、リビングシェルより機能面でレベルアップしたものとなっています。

オプションを使用して居住空間をカスタマイズ

インナールームを使用することによって、シェル室内にベッドルームを作ることができます。天井部分のフッキングとボトム部分にあるコーナーベルトのペグダウンを行うだけなので、設営は簡単です。使用しないときには収束させて置くことができるので、リビングスペースを広くとることも可能です。ボトム部分の耐水圧も1800mmミニマムあるので浸水の心配もありません。

インナーテントはインナールーム同様、天井部分をフッキングしての設営です。双方の違いとして、インナールームはシェル室内にセットするのに対し、インナーテントはシェル本体よりも後ろにセットされます。そのため、リビングスペース・ベットルーム共に広いスペースを確保することが可能です。後方パネルを屋根代わりに被せることができるので、耐水性の心配もありません。

また、リビングシェル・インナーテントフルフライを使用するパターンもあります。リビングシェル・インナーテントフルフライは、インナーテントをフルカバーするフライシートです。これを使用することにより、虫のシャットアウトや風の影響をカットすることができ、よりベットルームを快適空間に仕上げることができます。耐水性はもちろん、マッドスカートも付いているので、防寒性も高いシートです。

アメニティドームとの連結も可能

2016年にリニューアルされました。リビングシェルトンネルを使用することで、アメニティドームとの連結が可能となっています。この設営によってできたトンネルスペースに、リビングシートなどを引くことで空間を有効に使うこともできます。
詳しい設営については動画をご参照ください。

シールドルーフで日差しをカット、温度上昇と結露を軽減

リビングシェルの天井部分には、遮光加工をした生地が使用されています。さらにシールドルーフを使用すると、日差しによるシェル室内の温度上昇や、結露を軽減する効果が高まります。日差しの強い真夏でも、寒い冬の日でも快適な室内環境を作り上げることが可能です。耐水圧も、一般的なテントが1,500mmに対して、リビングシェル及びシールドルーフは、最低でも3000mmという高い数値を持っているので、防水性にも優れています。

高いカスタマイズ性を持ち、状況に応じた快適空間を提供

パネルの使い方によって、様々な形にカスタマイズできるところがリビングシェルの魅力の一つです。オプションを使えばさらなる快適空間を作り出すことができ、状況に適した形にリビングやキッチンをレイアウトすることができます。

大人数でリビングスペースを使用する場合は、この形にするといいでしょう。付属の2本のポールと、もう2本ポールを準備します。前後のパネルをタープ状にセットすると、それぞれのドアパネルの下にキッチンスペースが生まれます。そのため、リビングシェルの中には10~12人が快適に過ごせるスペースが確保できます。

【必要なもの】
・付属のポール(高さ190cm)2本
・付属以外のポール2本
・張り綱用ペグ・ロープ

パネルの1枚をロールアップし、その他のパネルを全面メッシュにすると夏の暑い日に適した空間になります。シェル室内に風の通り道ができ、心地よい空間を作り出してくれます。夜には、パネルをフルクローズ。コットでの就寝も可能です。少人数で、穏やかな時間を過ごしたい人向けのレイアウトです。

このスタイルは、1枚のパネルの3分の1にファスナーを取り付けたレイアウトです。出入りも簡単になり、なにより3分の1をロールアップしたり3分の2をロールアップしたりと、その時の気候気温によって調節が可能です。天気の変動が激しいような場所で活躍するレイアウトでしょう。

メッシュ仕様で抜群の開放感と通気性

前後左右のパネルがメッシュ仕様になっています。そのため、開放感のある空間を作ることができます。同時に通気性も抜群なので、より快適な環境の実現が可能です。メッシュ自体は正六角形が敷き詰められた形のハニカム構造になっています。強度もあり、虫もシャットアウトすることが可能です。

リビングシェルの基本情報

商品名 リビングシェル
ブランド スノーピーク
価格 99,800円
型番 TP-623
サイズ 使用時サイズ:455×415×210cm
収納時サイズ:76×28×33cm
重さ 13.2kg
材質 本体/75Dポリエステルタフタ、70Dナイロンタフタ、遮光ピグメントPUコーティング耐水圧3,000mmミニマム(ルーフ部)、UVカット加工、テフロン撥水加工(初期撥水100点、5回洗濯後90点)
マッドスカート/210Dポリエステルオックス、PUコーティング
フレーム/A6,061(直径16mm・19mm)
セット内容 本体、Aフレーム、Cフレーム(2本)、ジュラピンペグ(21cm × 22本)、コンプレッションベルト(2本)、自在付ロープ(3.5m × 4本、7m × 2本、2m × 4本)、シームシーリング剤、フレームケース、ペグケース、キャリーバッグ、アップライトポール(2本)

同じブランドの関連アイテム


最近チェックしたアイテム

  • neosPANELプラトー2ルームM
  • アメニティドームL
  • ツーリングドームライト
  • リビングシェルロング Pro.
  • ランドロック
  • カヤード
  • アルパインバロウバッグ #0
  • KSP-229-21C-J2R型(反射板付モデル)
  • シーズンズランタン2017
  • パンクッカー
  • ウェザーマスター®ワイド2ルームSTD
  • シーズンズランタン2016