バートン Burton Antler Flying V Snowboard(バートン アントラー フライング V スノーボード)の商品紹介

hinata item

>

バートン

>

スノーギア

>

ボード

>

Burton Antler Flying V Snowboard

バートン Burton Antler Flying V Snowboard

あらゆる地形で、ハイパフォーマンスをかなえるバートンの「Antler」シリーズ。モノクロのデザインで、裏面のロゴは骨をモチーフにしていてダークな印象を与えます。ここではボトムラインがFlyingVタイプのBurton Antler Flying V Snowboardの特徴・スペックを紹介します。

全地形で高レベルな滑りをしたいライダーにおすすめ

リラックスした乗り心地で、いろいろな技を決めながら自由に滑りたいというフリーライダーにおすすめです。自由に遊ぶためには、安定性はもちろんですが、操作性や浮遊性能は欠かせません。この「Burton Antler Flying V Snowboard」は、軽量ながら安定性と操作性を両立した高品質ボードです。衝撃吸収と耐久性も極めて高く、パワフルなライドをサポートします。

自由なライディングを可能にする形状

ボトムラインはFlyingVという形になっています。ダブルキャンバーとも呼ばれ、横から見ると足の置く位置がМ状で、ノーズとテールの部分はロッカーに近い形状です。ローカーの操作性と浮遊感、キャンバーの安定性やエッジコントロールを持つのが特徴です。軽い乗り心地でトリックを決めやすく、ターン時にはエッジがしっかりとかかり、パワフルなカービングが可能になります。

また、ノーズとテールがスプーン状になっており、エッジの引っ掛かりを気にせず滑ることが可能です。

ノーズとテールの形が異なるディレクショナルシェイプです。レギュラースタンス時には、進行方向へ強い安定性を持ちます。テールが短いので反発力が高く、ジャンプに向いています。 ただし、ノーズとテールの硬さを同じにしてあるので、スイッチスタンスでも同じ滑り心地を可能にしてくれます。

ビンディングの裏側のエッジが少し膨らんだ形状です。エッジの引っ掛かりを軽減して自由な滑りを可能にし、一方で必要な時には確かなホールド力を持つ、フリーライドを存分に楽しむ機能です。

遊びやすさを追求した高品質素材

カーボンハイライトハイボルテージ60°という素材を使用しています。軽量性、機動性に極めて優れており、いろんな地形で遊びやすい適度な柔らかさが特徴です。コアには、最高品質のウッドを使用しており、優れたパワーと軽さを両立します。

エッジには、超高耐久ポリカーボネイトによる保護で強度をアップさせ、TPU素材でクッション性を高めています。激しいライディングをサポートする耐久性と衝撃吸収性を提供します。

Burton Antler Flying V Snowboardの基本情報

商品名 Burton Antler Flying V Snowboard
ブランド バートン
価格 88,000円
サイズ 151.5cm
材質 カーボンハイライトハイボルテージ60°、FSC™ Certified Dragonfly™ 600G Core、マルチゾーン™EGD™
適正体型 156.5~166.5cm 57kg~75kg
推奨レベル 上級者
滑り方 フリーライド、ジャンプ、グラトリ
ボトムライン FlyingV(ダブルキャンバー)
シェイプ ディレクショナル
その他 有効エッジ長:114.5cm
サイズバリエーション:151.5cm,154.5cm,157.5cm,160.5cm

同じブランドの関連アイテム


最近チェックしたアイテム

  • ダッチオーブンハーフ 10インチ
  • カマボコテント T5-460
  • クラシックテント/300(ストロベリー)
  • ten-maku.6
  • ウェザーマスター®ワイド2ルーム コーチ
  • エッグマミー®/C6クリスタルオレンジ
  • カイジュー4
  • ラゴ2
  • DESIRE
  • Takibi-Tarp TC wing
  • キャンパスコージーチェア (ワイン)
  • ユニツアー3