バートン Burton Custom Flying V Snowboard 148(バートン カスタム フライング V スノーボード 148)の商品紹介

hinata item

>

バートン

>

スノーギア

>

ボード

>

Burton Custom Flying V Snowboard 148

バートン Burton Custom Flying V Snowboard 148

スノーボード界で最も人気のあるボードの一つで、誕生から20周年を迎えました。軽量さと安定性に優れた全地形に対応するモデルです。表面はマーブル模様に、裏面は「CUSTOM」のロゴがポップにデザインされています。ここではFlyingVボードのBurton Custom Snowboard Flying V 148の特徴・スペックをご紹介します。

華麗なトリックも決めたいフリーライダーにおすすめ

いろんな地形を自由に滑りたい、でも時には華麗にトリックも決めたいというライダーにおすすめします。それを可能にするのは、安定性と操作性の両立です。このBurton Custom Flying V Snowboardは、全地形に対応できる安定性と弾力性を持っています。また操作性と浮力性能を持ち合わせているので、グラトリなど地を這うようなトリックにも向いています。

安定性と操作性を両立する形状

ボトムラインはFlyingVという形になっています。ダブルキャンバーとも呼ばれ、横から見ると足の位置がМ状で、ノーズとテールの部分はロッカーに近い形状です。ロッカーの操作性と浮遊感、キャンバーの安定性やエッジコントロールを持つのが特徴です。軽い乗り心地でトリックを決めやすく、ターン時にはエッジがしっかりとかかり、パワフルなカービングが可能になります。

ノーズとテールの形が異なるディレクショナルシェイプです。レギュラースタンス時には、進行方向へ強い安定性を持ちます。テールが短いので反発力が高く、ジャンプに向いています。ただし、ノーズとテールの硬さを同じにしてあるので、スイッチスタンスでも同じ滑り心地を可能にしてくれます。

ビンディングの裏側のエッジが少し膨らんだ形状です。エッジの引っ掛かりを軽減して自由な滑りを可能にし、一方で必要な時には確かなホールド力を持つ、フリーライドを存分に楽しむ機能です。

軽量で反発力のある素材

素材には軽くて反発力の高いカーボンハイライト45°という素材を使用し、フリーライドの時に激しいカービングやジャンプを可能にします。コアのウッド部分を強化しており、さらなる軽量化と弾力性の高さを実現しています。

Burton Custom Flying V Snowboard 148の基本情報

商品名 Burton Custom Flying V Snowboard 148
ブランド バートン
価格 78,000円
サイズ 148cm
材質 FSC™ Certified Super Fly II™ 700G Core、デュアルゾーン™ EGD™、カーボンハイライト45°
セット内容 本体
適正体型 153〜163cm、50〜68kg
推奨レベル 中級者
滑り方 フリーライド、グラトリ
ボトムライン FlyingV
シェイプ ディレクショナル
その他 有効エッジ長:112.2cm
サイズバリエーション:148cm,151cm,154cm,156cm,158cm,160cm,163cm,155cmW,158W,162W

同じブランドの関連アイテム


最近チェックしたアイテム

  • Burton Antler Snowboard 151.5
  • anon. Mig MFI Goggle ”SuperNova/BlueCobalt”
  • ワンポールテント300
  • シングルショット(マウンテンカモプリント)
  • CRAFT
  • ロシLS 2P
  • ノーザンノバ™
  • ウェザーマスター®デュオドーム
  • PANEL BASKET(無塗装)
  • ウェザーマスター(R)スクリーンタープコア
  • コンパクトローコット
  • トレックドームカペラ/75