ロゴス LOGOS ナバホ PANEL ダブル Tepee 500-AE(ロゴス ナバホ パネル ダブル ティピー 500-AE)の商品紹介

hinata item

>

ロゴス

>

テント

>

ワンポールテント

>

LOGOS ナバホ PANEL ダブル Tepee 500-AE

「LOGOS ナバホ PANEL ダブル Tepee 500-AE」の設営完了時

ロゴス「LOGOS ナバホ PANEL ダブル Tepee 500-AE」の設営

ロゴス「LOGOS ナバホ PANEL ダブル Tepee 500-AE」のベンチレーション

ロゴス「LOGOS ナバホ PANEL ダブル Tepee 500-AE」の設営

  • 「LOGOS ナバホ PANEL ダブル Tepee 500-AE」の設営完了時
  • ロゴス「LOGOS ナバホ PANEL ダブル Tepee 500-AE」の設営
  • ロゴス「LOGOS ナバホ PANEL ダブル Tepee 500-AE」のベンチレーション
  • ロゴス「LOGOS ナバホ PANEL ダブル Tepee 500-AE」の設営

ロゴス LOGOS ナバホ PANEL ダブル Tepee 500-AE

可愛らしいデザインから、女性キャンパーに人気がある「ナバホシリーズ」。ナバホとは、アメリカに先住していたインディアン部族の「ナバホ」部族のことを言います。その伝統的な織りの生地柄を採用し、この「ナバホシリーズ」が2014年に誕生しました。可愛さを持ちつつ、頑丈で軽量化することに成功しました。ここでは、2つのTepeeが1つになり、より広い空間を実現したLOGOS ナバホ PANEL ダブルTepee 500-AEの特長とスペックについて紹介していきます。

フェスにおすすめなテントです!

ナバホ柄のテントに加えて、ティピーを二つくっつけたタイプなので、見た目が可愛いテントですね。ガーランドなどを装飾するともっとおしゃれなテントになります。収容定員はおよそ4人で、ファミリーやグループでのキャンプに丁度良い広さでしょう。
また、キャンプそのものよりもフェスでの使用おすすめです。理由としては、ユニークな形をしたテントであるため、余分なスペースが多く居住空間の広さを感じられないことが挙げられます。その一方でおしゃれなデザインと、荷物の置きやすい構造は他のテントにはない良さと言えます。

他のテントと一味違ったPOPなデザイン

ロゴスのナバホシリーズの 「ナバホ」とは、北米のインディアンの伝統的な生地柄のことです。暖色系の色を用いてカラフルな色合いで、アウトドアにはぴったりな柄です。テントはもちろんのこと、テントアクセサリーやチェア、バックなど可愛らしいPOP柄の商品を数多く取り揃えています。

ガーランドなどの飾りつけでオリジナルテントに!

ナバホシリーズは、ライトやガーランドなどの飾り付けをするとさらに可愛いくなります!イベントで目立つことはもちろん、夜になるとカラフルなライトで幻想的な気分になります。キャンプ場へ行ってもおしゃれに過ごしたい人、他の人と一味違ったデザインのものが欲しい人にはおすすめです。

機能性に優れ、設営にも様々なバリエーションが可能

インナーテントが二つあるので、様々なシチュエーションでの設営が可能です。例えば、寝るときには、二つのインナーテントを立てます。そうすると、1テントに2人ずつ、つまり4人寝ることができます。2つテントを使用することで、お互いのプライべート空間を確保でき、快適な居住空間を実現します。

インナーテントを1つ立てることで、前室部分にスペースを確保し、荷物を置くことができます。また、テント内でお子さんが昼寝をしていても、邪魔をせず外でのアクティビィや料理など楽しめます。

皆で食事や休憩をする時は、インナーテントを取り外してスクリーンテントにすることができます。その場に応じて、自分好みの快適なキャンプが出来るように、自由にスタイルを変化させることが可能です。

PANELシステムによって快適な空間を実現

PANELシステムは、あえてポールを2本増やすことで、強度と居住性を兼ね備えました。LOGOS ナバホ PANEL ダブルTepee 500-AEも、そのPANELシステムを採用しています。1 つ目の注目点は、女性の方でも簡単にテントを設営できるところです。まず、中心部のポールを使用し、インナーテントを立てます。両隣にインナーテントを立てるようにしましょう。次に、フライシートを2つのテントにかぶせれば完成です。ここで、2本のキャノピーポールを立てることで、タープとして自立し、空間を作り出します。リビングスペースや荷物置き場として、いろんな用途に使い分けることができます。

2つ目は、クロスパネルが曲湾になっていることによって、他の傾斜のあるテントよりも居住空間が広くなっているところです。また、この湾曲部分は、水たまりを防いでくれるので、雨天時にも活躍します。テント内は、ストレスフリーで過ごすことができます。

3つ目は、パネルルーフ独自の「筋交い」構造です。これにより、テントの強度が上がり、雨や風に強くなります。テントの強度が上がったおかげで、タープ使用時にはランタンを吊り下げることができます。これは、業界初の試みです!

通気性を高めるベンチレーションシステム

インナーテントを設置することで、湿気と温度の調整が必要になります。フライシートとメッシュ加工されたインナーテントには、開閉可能な窓を設置することで通気性を上げ、風通しを良くします。

防水加工がなされているLOGOS PANEL ダブルTepee 500-AEでは、外気とテント内の温度差が開いてしまいます。テントの壁面が結露し、寝袋や荷物が水滴で濡れる可能性があります。そのため、ベンチレーションを活用し、こまめに換気をすることをおすすめします。そうすることで、テント内の空気が循環し、心地良い空間を過ごすことができます。

軽量化と強度を兼ね備えたフレーム

ナバホシリーズで注目してほしいのが、「7075超々ジュラルミンフレーム」を採用している点です。超々ジュラルミンとは、数多くあるアルミ合金の中で最も強度のあるアルミ素材です。強度が高いだけでなく、軽量であるため、持ち運びがとても便利です。

こだわりぬいた生地加工

ナバホシリーズのテントは、難燃性ポリエステルタフタという生地を使用しています。難燃性生地「CPAI-84」を使用しているので、火の粉が付着しても燃え上がる心配はありません。ポリエステルタフタとは、有害紫外線を約90%カットする断熱効果があります。また、野外で使用する商品なので、ナイロンよりも変質しにくい耐候性の強い生地を使っています。小さなお子様がいる家庭ですと、紫外線や外気なども気になる一つです。こだわり抜いた素材を使っているため、室内でも快適に安心して過ごすことができます。

LOGOS ナバホ PANEL ダブル Tepee 500-AEの設営手順をご紹介

最初に、インナーテントを二つ同時に広げて、ペグダウンで固定します。そのときに、両テントの1辺を接触させるようにしましょう。

次にセンターポールでテントを二つ立ち上げます。

最後に、フライシートをかぶせてペグダウンすれば設営完了です。

同じナバホ柄シリーズで揃えるとおしゃれです!

ロゴスの人気シリーズである「ナバホ」。アイテムをナバホ柄で統一するととてもおしゃれな空間を作ることができますよ。LOGOS ナバホ Tent Type-Aに、タープ、チェアを組み合わせると、まるでインディアンの居住のような空間を作ることができます!

LOGOS ナバホ PANEL ダブル Tepee 500-AEの基本情報

商品名 LOGOS ナバホ PANEL ダブル Tepee 500-AE
ブランド ロゴス
価格 45,900円
型番 71806505
サイズ 組立サイズ:(約)幅500×奥行300×高さ180cm
インナーサイズ:(約)幅300×奥行250×高さ180cm 収納サイズ:(約)幅62×奥行23×高さ23cm
重さ 10.1kg
材質 [フレーム]7,075超々ジュラルミン、グラスファイバー、スチール
[フライシート]難燃性ポリエステルタフタ 耐水圧1,600mm UV-CUT加工
[インナーテント]ポリエステルタフタ ブリーザブル撥水加工
[フロア]ポリエステルタフタ 耐水圧3,000mm
[メッシュ]ポリエステル

同じブランドの関連アイテム


最近チェックしたアイテム

  • Burton Antler Snowboard 151.5
  • anon. Mig MFI Goggle ”SuperNova/BlueCobalt”
  • ワンポールテント300
  • シングルショット(マウンテンカモプリント)
  • CRAFT
  • ロシLS 2P
  • ノーザンノバ™
  • ウェザーマスター®デュオドーム
  • PANEL BASKET(無塗装)
  • ウェザーマスター(R)スクリーンタープコア
  • コンパクトローコット
  • トレックドームカペラ/75

LOGOS ナバホ PANEL ダブル Tepee 500-AE

ブランド: ロゴス
参考価格:45,900円


人気のナバホシリーズのダブルティピーテントです。

 販売サイトで購入

 アイテムをクリップ

hinata item mall
テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner