ロキシー スノージャケットANDIEJKBRD7(アンディー)の商品紹介

hinata item

>

ロキシー

>

ウェア

>

アウター

>

スノージャケットANDIEJKBRD7

ロキシー スノージャケットANDIEJKBRD7

スノージャケット ANDIE JK BRD7の最大の特徴は、その個性的なデザインです。特徴的なカラーリングですが、どんな色のパンツにも比較的合わせやすいです。ここでは、スノージャケット ANDIE JK BRD7の特徴やスペック、使い勝手などを紹介します。

ゲレンデで映える個性的なプリント

個性的なプリントが使用されており、とても可愛らしいデザインになっています。スノージャケット ANDIE JK BRD7は割と派手なカラーリングですが、比較的どんな色のパンツとも合うので、幅広いコーディネートを楽しむことができます。

重要部分の縫い目にシームテープ加工をすることで、水の侵入を防ぐ

重要な部分の縫い目にシームテープ加工されています。ほとんどのウェアは、様々なパーツが繋ぎ合わさってできているため無数の縫い目があり、その縫い目から水分が侵入してくる可能性が高くなります。しかし、縫い目にシームテープ加工されていることで、その侵入を防ぐことができます。

着脱可能かつ3way調節可能なフードで、気分や天候に合わせて自由に切り替え可能

3wayフードなので、その時の天候に合わせて調節することができます。また、着脱が可能なので、天気が良い時には外して首元を出すことで、爽快に滑ることができます。気分や天候で自由に切り替えましょう。

タフタパウダースカートで雪の侵入を防ぐ

パウダースカートとは、ジャケットの内側が二重構造になっており、内側の布のスナップボタンなどを閉じたり絞ったりすることで、ウェア内への雪の侵入を防ぐことができるものです。パウダースカートがあることによって、初心者で転びやすい方でも、思い切り滑走することができます。

豊富なポケットで小物の収納に困らない

ジッパー式のメディアポケットやゴーグルポケット、スリーブにはリフト券を入れるポケットもあります。それぞれの小物に適したポケットがたくさんあるので、ゲレンデで困ることはありません。

テーラードフィットで引き締まったシルエットを演出

テーラードは「仕立ての」という意味で、素材・型・仕立て方などが硬く、しっかりと仕立てられたものを指します。テーラードフィットはすっきりとした細身が特徴で、引き締まった印象を与え、スマートに着こなすことが可能です。

スノージャケットANDIEJKBRD7の基本情報

商品名 スノージャケットANDIEJKBRD7
ブランド ロキシー
価格 30,000円
発売時期 2015年
サイズ S、M、L
材質 表地:ポリエステル100%
裏地:ポリエステル100%
インサレーション:ポリエステル100%

同じブランドの関連アイテム


最近チェックしたアイテム

  • Asgard19.6m2
  • オアシステント(ターコイズ)
  • KSP-229-21C-J2R型(反射板付モデル)
  • LOGOS ナバホ ラウンドタープ
  • コルネットストレッチ/L-10
  • 413Hパワーハウスツーバーナーストーブ 40thリミテッド (ライムグリーン)
  • コネクタブルワンタッチテント  T5-206
  • シーズンズランタン2017
  • BurtonDejaVuSnowboard138
  • ファイアスタンドⅡ
  • Fb.ストーブS40
  • ドックドームPro.6