スノーピーク ランドブリーズ6の商品紹介

スノーピーク ランドブリーズ6

スノーピークランドブリーズ6を、サイズ違いやアメニティドームとの比較、グランドシートやインナーマットのオプションアイテムと合わせて紹介します。大人4人+子供2人の最大6人が就寝できるファミリーにおすすめのサイズとなっており、夏は涼しく冬は暖かく過ごせるテントです。

ファミリー人気No.1の広々サイズ!

フロアは3×3m四方に近い八角形で、最大で大人が4人と子供が2人の6人が就寝可能なランドブリーズ6。4人家族ならば、荷物を置いて寝がえりを打つスペースもあり、ちょうどよい大きさです。

アメニティドームとの違い

ランドブリーズアメニティドームと同じドーム型のテントで、よく比較されます。大きな違いとしてはランドブリーズのほうが、ベンチレーションが多く通気性が高くなっているほか、スカートがついているので冬キャンプでも使用できます。

ランドブリーズ6の設営

ランドブリーズ6はスリーブ式のドーム型テントと設営方法はほぼ変わりません。インナーテントを広げスリーブにポールを通して立ち上げます。フライシートをかぶせ、残りのポールを通したら完成です。

グランドシート、インナーマットで快適なキャンプを!

ランドブリーズ6用にグランドシートとインナーマットがあります。それぞれオプションですが、あればより快適に過ごせるだけでなく、テントが長持ちしやすいという効果もあります。

2016年のリニューアルにより前室メッシュ&マッドスカート追加

リニューアルされ、前室部分にもメッシュが取り入れられました。これにより通気性がアップし、夏でも涼しく快適に就寝できます。また、マッドスカートも追加されたので、地表からの冷気をシャットアウトします。冬でも暖かく過ごすことが可能です。

四方のベンチレーションで気持ちの良い風通しを実現

前後室とサイドで、合計4つのベンチレーションがあります。それぞれのベンチレーションが向かい合うように設置されているので、風通しを重視する設計になっています。夏場は特に、風を逃がすことで、湿気を外に逃がしやすくなるため、とても過ごしやすい快適な空間が実現できます。

「ランドブリーズ4」よりもさらに広い、出入りが楽な前室

山岳テントにはない広い前室が備わっており、荷物も充分に置けます。ランドブリーズ4においても広いスペースのある前室が備わっていたのですが、ランドブリーズ6にはさらに余裕のあるスペースが確保されています。これにより出入りもさらに楽になりました。

ランドブリーズ6の基本情報

商品名 ランドブリーズ6
ブランド スノーピーク
カテゴリ テント > ドームテント
価格 92,800円
型番 SD-616
サイズ 300×300×162(h)cm(室内)
75×23×27(h)cm(キャリーバッグサイズ)
重さ 9.8kg
材質 フライシート/75Dポリエステルタフタ、70Dナイロンタフタ、PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム、テフロン撥水加工(初期撥水100点、5回選択後90点)、UV加工
インナーウォール/68Dポリエステルタフタ
ボトム/75Dポリエステルタフタ、PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム、フレーム/ジェラルミンA7,001(直径11.0mm・φ9.0mm)
定員 大人4人+子供2人
セット内容 テント本体、本体フレーム長(×2)、本体フレーム短(×2)、前室フレーム、ジェラピンペグ(17cm×23)、自在付ロープ(2.5m×4、2.0m×2、1.5m×2、0.7m×4)、シームグリップ剤、フレームケース、ペグケース、リペアパイプ、キャリーバッグ
その他 取扱説明書

同じブランドの関連アイテム


最近チェックしたアイテム

ランドブリーズ6

ブランド: スノーピーク
参考価格:92,800円


快適性にこだわったスノーピークのテントです。

 販売サイトで購入

 アイテムをクリップ

 サイズ

hinata item mall
テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪