コールマン スクリーンキャノピードーム/300の商品紹介

hinata item

>

コールマン

>

テント

>

ドームテント

>

スクリーンキャノピードーム/300

コールマン スクリーンキャノピードーム/300

スクリーンキャノーピードームはメッシュを採用をして通気性と開放感が高いドーム型のテントになります。インナーテントは広々と使用できるサイズで、ファミリーでの使用がおすすめです。ここでは、コールマンスクリーンキャノーピードーム/300の特長とスペックをご紹介します。

ファミリーでのキャンプにおすすめ

フロアは300cm×300cm と広く、定員は4~6人。小さいお子様のいるファミリー層やカップルの利用であれば広々と利用できる空間になっています。また、天井高は180cmとなっており、大人でも屈むことなく利用できるため、非常に快適な居住空間となっています。

広々とした快適な居住空間を実現

スクリーンキャノーピードームは、広々とした居住空間を実現するために、クロスリッジポールを採用しています。テント上部で、クロスフレームの交差する場所が高い位置となっています。また、リビング側のポールを長くすることで、寝室スペース側までメインポールがかかる大きなクロスを描きます。見た目の一体感はもちろん、強度もアップします。風が強い時にこそ、フレーム強度の高さを実感することができます。

通気性と開放感が抜群

サイドパネルには、日本の気候に合わるため、広いメッシュパネルを多用しています。前後の大きなメッシュパネルに加えて両サイドにも出入り可能な大型メッシュドアを取り付けています。メッシュドアを開放することで通気性を上げ、閉めることで害虫の侵入を遮断することができます。4面すべてから出入り可能となっているので、開放感溢れた移住空間になっています。

また、テントの上部には、ベンチレーションという通気口を配置しています。上部から室内の空気を外へ流す最先端のシステムを採用しており、日本特有の高温多湿な夏場であっても、テント内を快適に保つことが可能です。

ポールを立てミニタープとしても活躍

スクリーンキャノーピードームは、フロントスクリーンをポールで立てればミニタープとしても活用できます。ちなみに、メインポールはFRPポールを使用しています。電気や熱が通じるのを断つことができる絶縁性に優れています。引き延ばしや収縮もスピーディーかつ、簡単なので作業効率が上がります。

スクリーンキャノピードーム/300の基本情報

商品名 スクリーンキャノピードーム/300
ブランド コールマン
価格 38,000円
型番 2000010461
サイズ 約300×300×185(h)cm
重さ 約16.7kg
材質 フライ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)
インナーテント/68Dポリエステルタフタ(撥水加工)
フロア/210Dポリオックス(PU防水、シームシール)
ポール/(ルーフ)FRP 約直径12.5mm×2 (コーナー)スチール 約直径19mm×4
(クロスリッジ)FRP 約直径13.5mm×1 (リッジ)FRP 約直径12.5mm×1
(フロント)FRP 約直径12.5mm×1 (キャノピー)スチール 約直径16mm、長さ 約170cm×2
定員 4~6人
耐水圧 約2,000mm(フロア:約2,000mm)
セット内容 本体、キャノピーポール、ペグ、ロープ、ハンマー、キャリーバッグ

同じブランドの関連アイテム


最近チェックしたアイテム

  • バルトロ85(ネイビーブルー)
  • 焚火台Mスターターセット
  • ランドブリーズ2
  • リビングシェルロング Pro.
  • KR-47A-C
  • ウェザーマスター®ワイド2ルーム コーチ
  • Take!チェアロング
  • ウェザーマスター®デュオドーム
  • リーコンスカッシュ(レディース)(マウンテンカモプリント)
  • ウェザーマスター(R)スクリーンタープセル
  • iron-stove 改
  • パーティースタッカー/33QT(レッド)