コールマン コージースリーピングバッグ/C5(ダークグリーン)の商品紹介

hinata item

>

コールマン

>

寝袋・シュラフ

>

封筒型シュラフ

>

コージースリーピングバッグ/C5(ダークグリーン)

コールマン コージースリーピングバッグ/C5(ダークグリーン)

コールマンコージースリーピングバッグ/C5(ダークグリーン)は低価格・肌触り・速乾性に優れた封筒型のシュラフです。布団のような肌触りの良さはキャンプでも上質な睡眠を実現してくれます。使用温度は5℃以上で、春から秋までのキャンプにおすすめのシュラフです。

ゆったりと睡眠できる封筒型

封筒型シュラフは、長方形のシルエットでお布団のようにゆったり使える点が特徴です。寝返りが多い人やお子様が利用するのに最適です。
封筒型シュラフのサイドにはジッパーが付いており、シュラフ内の温度調整を容易に行うことが可能です。春~秋にかけてのキャンプにおすすめのタイプになります。

リーズナブルな価格と上質な睡眠を両立

化繊素材の特徴は、ダウン素材に比べて濡れた状態でもシュラフの機能が低下しにくい点です。そのため湿度が高い時期や地域での利用に適しています。冬季のキャンプでも、テント内を締め切ると結露によってシュラフが濡れてしまいますが、化繊素材なら安心です。 また、低価格な点に加えて、乾きが早く手入れも簡単なため、初心者キャンパーにおすすめのタイプです。

化繊素材のシュラフの中でもコージースリーピングバッグ/C5(ダークグリーン)は、コットン素材とポリエステル素材を組み合わせることで、肌触りの良さと速乾性を実現しています。これにより、低価格な化繊素材を用いながら、上質な睡眠を得ることができます。

ジッパー全開・連結で広がる多様な使用スタイル

ジッパーを全開にし一枚にできる他、同商品を横に連結することもできます。ジッパーを開いてマットやブランケットとして利用したり、連結して家族や友達とシュラフを1つにして眠るなど、使用スタイルは様々です。それぞれのニーズに合った快適な睡眠環境を整えることができます。

丸洗い洗濯可能で簡単なケア

定期的なケアはシュラフの寿命の長さに大きく影響しますが、あまり頻繁に使用しないシュラフだと、入念なケアをすることが面倒に感じてしまいます。そんな悩みを解決するのが、丸洗い対応のシュラフです!ファスナーを閉じた状態にしたシュラフと適量の洗剤を洗濯機に入れるだけなので、初心者でも安心です。

収納時の煩わしさを解消するロールコントロール

ロールコントロールとは、2ヶ所のストッパーによってシュラフを固定することにより、収納時の寝袋のズレを防止する機能です。このロールコントロールのおかげで、より簡単に、より美しく、シュラフを収納することができるようになっています。

スムーズなファスナーの開閉

シュラフは、温度調整のために何度もファスナーを開閉する場合があります。その度にファスナーと布地が咬み合ってしまい、煩わしさを感じていた方もいるのではないでしょうか?
このシュラフには咬み込みを防止するジッププロー機能が付いており、スムーズな温度調整や収納を実現しています。また、咬み込みによる布地の傷みも軽減できるため、シュラフをより長く使う事が可能になります。

コージースリーピングバッグ/C5(ダークグリーン)の基本情報

商品名 コージースリーピングバッグ/C5(ダークグリーン)
ブランド コールマン
カテゴリ 寝袋・シュラフ > 封筒型シュラフ
価格 5,600円
型番 B00HY85DIK
サイズ 使用時サイズ:約84×190cm
収納時サイズ:約直径22.5×42cm
重さ 約1.8kg
材質 表地/ ポリエステル
裏地/ コットン、ポリエステル
中綿/ ポリエステル
使用温度 5℃~
適応身長 ~180cm
セット内容 本体、収納ケース

hinata item

>

寝袋・シュラフ

>

封筒型シュラフ

>

コールマン

>

コージースリーピングバッグ/C5(ダークグリーン)

hinata item

>

コールマン

>

寝袋・シュラフ

>

封筒型シュラフ

>

コージースリーピングバッグ/C5(ダークグリーン)


同じブランドの関連アイテム


最近チェックしたアイテム

コージースリーピングバッグ/C5(ダークグリーン)

ブランド: コールマン
参考価格:5,600円


アウトドアで快適な睡眠を提供する、肌触りの良いシュラフです。

 販売サイトで購入

 アイテムをクリップ

 カラーバリエーション

hinata item mall
テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪