ロゴス 丸洗い寝袋フィールダー・2の商品紹介

hinata item

>

ロゴス

>

寝袋・シュラフ

>

封筒型シュラフ

>

丸洗い寝袋フィールダー・2

ロゴス 丸洗い寝袋フィールダー・2

丸洗い寝袋フィールダー・2は、レース式収納ケースが付属しており、収納が簡単です。通常のシュラフは限界まで圧縮した状態をキープしながらケースに入れるので大変ですよね。ここでは、女性や子どもでも楽々収納できる丸洗い寝袋フィールダー・2の特徴・スペックについてご紹介します。

ゆったりと睡眠できる封筒型

封筒型シュラフは、長方形のシルエットでお布団のようにゆったり使える点が特徴です。寝返りが多い人や子どもの利用に最適です。
また、封筒型シュラフのサイドにはジッパーが付いており、シュラフ内の温度調整を容易に行うことが可能です。春〜秋にかけてのキャンプにおすすめのタイプになります。

濡れに強くコスパ抜群の化繊素材

化繊素材の特徴は、ダウン素材に比べて濡れた状態でもシュラフの機能が低下しにくい点です。そのため湿度が高い時期や地域での利用に適しています。通気性抜群なので、蒸し暑い夏季キャンプでもシュラフ内が蒸れにくくなっています。冬キャンプではテント内を締め切ると結露によってシュラフが濡れてしまいますが、化繊素材なら安心です。
また、低価格な点に加えて、乾きが早く手入れも簡単なため、初心者キャンパーにおすすめのタイプです。

女性や子どもでも簡単なレース式収納

通常の収納ケースを使うと、シュラフを限界まで圧縮しながらケースに入れなければいけません。しかし、レース式の収納ケースなら、靴紐のようにレースを緩めて口を広げることができるので、限界まで圧縮した状態をキープする必要がありません。通常よりも簡単に収納できるので、女性や子どもにおすすめです。

連結で広がる多様な使用スタイル

同商品を横に連結することもできます。ジッパーを開いてマットやブランケットとして利用したり、連結して家族や友達とシュラフを1つにして眠るなど、使用スタイルは様々です。それぞれのニーズに合った快適な睡眠環境を整えることができます。

快適性を高めるモイスチャーマネジメント

人は睡眠中にコップ1杯(約200cc)の量を発汗するといわれています。発汗による睡眠中の不快感を解消するのが、ロゴスのモイスチャーマネジメント。 モイスチャーマネジメントとは、新素材と新構造によって、発汗による不快感を減少させるシステムです。モイスポリやダイナチューブファイバーなどの新素材と独自の熱圧力による加工法により、ベタつかない柔らかい肌触りと高い通気性を実現し、より快適に睡眠ができるようになっています。

丸洗い洗濯可で常に清潔感を維持

定期的なケアはシュラフの寿命の長さに大きく影響しますが、あまり頻繁に使用しないシュラフだと、入念なケアをすることが面倒に感じてしまいます。そんな悩みを解決するのが、丸洗い洗濯対応のシュラフです!ファスナーを閉じた状態にしたシュラフと適量洗剤を洗濯機に入れるだけなので、初心者でも安心です。

コールドスポットを軽減

通常ジッパー部分は、中綿がないのでコールドスポット(中綿が薄く保温性が失われた場所)になりやすくなってしまいます。このシュラフは、エアガードシステムによってジッパー部分をガードし冷気の侵入を防ぐことで高い保温性を維持しています。

丸洗い寝袋フィールダー・2の基本情報

商品名 丸洗い寝袋フィールダー・2
ブランド ロゴス
価格 5,500円
型番 72600630
サイズ 使用時サイズ:約80×190cm
収納時サイズ:約直径26×37cm
重さ 1.75kg
材質 表素材/モイスポリ
肌面素材/モイスポリ
中綿/ダイナチューブファイバー
使用温度 2℃〜
セット内容 本体、収納ケース

同じブランドの関連アイテム


最近チェックしたアイテム

  • GYPSY
  • ワンポールテント300
  • ダッチオーブンハーフ 10インチ
  • カマボコテント T5-460
  • クラシックテント/300(ストロベリー)
  • ten-maku.6
  • ウェザーマスター®ワイド2ルーム コーチ
  • エッグマミー®/C6クリスタルオレンジ
  • カイジュー4
  • ラゴ2
  • DESIRE
  • Takibi-Tarp TC wing