テントマーク work-table LOW(ワークテーブルロー)の商品紹介

テントマーク work-table LOW

アウトドアコーディネーター兼アウトドアの料理番長“小雀陣二”氏のアイデアを形にしたワークテーブルです。サイドテーブル、ウォータージャグ置きとしての利用におすすめです。また、天板にステンレスを採用し、サビに強く、汚れを簡単に落とすことが出来る点が特徴です。収納の際はスリムにまとまる点も魅力です。ここでは、テントマークの「work-table LOW」の特徴・スペックをご紹介します。

ロースタイルキャンプに最適!

「work-table LOW」は、高さ37cmとロースタイルに対応した高さになっています。チェアの平均的な座面の高さは、40cm程度なのでサイドテーブルとしての利用や、ウォータージャグを置くのがおすすめです。

耐腐食性、耐熱性に優れたステンレス天板!

そもそもステンレス(stainless)とは、「錆びない、汚れない」と言う意味です。腐食に強く、汚れが簡単に落とせ、強度にも優れているので高く評価されている素材です。さらに、熱にも強いので、直接火にかけることができ、ダッチオーブンもそのまま乗せることができます。

スリムな収納

「work-table LOW」は、棚を抱き込むようにして脚を畳むことができます。畳んだ時の幅は、7.5cmとスリムにまとまります。重量は4.6kgと重いので、持ち運ぶ際は落とさないように注意してください。折りたためば場所もとらないので、乗用車やキャンピングカーへスリムに収納できます。

work-table LOWの基本情報

商品名 work-table LOW
ブランド テントマーク
価格 7,980円
サイズ 54×42×37cm(使用時)、54×42×7.5cm(収納時)
重さ 4.2/4.6kg(本体/総)
材質 天板/ステンレススチール(SUS304、厚み0.8mm)、脚部:スチール(クロムメッキ)、ラック(棚網):スチール(クロムメッキ)
耐荷重 天板/30kg、網棚/15kg
※24時間連続荷重時でも変形が生じない重量

最近チェックしたアイテム

  • トルテュライト
  • リビングシェル
  • 丸洗い寝袋ポケッタブル・6
  • ストロングカウンターテーブル
  • プラチナランタン
  • Tourist Snowboard Boot
  • ROSY 楽ちんグリル L
  • THE FACTOR
  • KSP-229-21C-J2R型(反射板付モデル)
  • PILLOWTALK
  • シーズンズランタン2017
  • Tarra(サンド)